ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

どこを完全寛解とみなすか?

2016/11/06

どこを完全寛解!!と線引きすれば好いのかは、判断する人によって違うと思う。

社会復帰をしたら、それで完全寛解と考える人もいるだろうし、僕のように波風の立たない湖の水面のような超自然体な心をそう想う人もいるだろうし、病前よりも高いレベルで活動することを完全解とする人もいるだろう。

 

僕が最初に完全寛解!!だと感じてこのブログに宣言したのは、常にあった頭頂部のドンヨリとした気分がなくなってからだ。

しかし、それからも状態は上向きで、今はもっともっと穏やかな心になっている。

 

最近は、陰性症状の意欲の低下も面倒な気分もなくなって、ようやく本当の意味で完全寛解!!したように感じている。

でも、これからも今までと同じように、心は更に更に高みを目指していき、これが本当の完全寛解!!だと思うときは何度もやってくるだろう(笑)

どこまで状態が良くなるのが楽しみで、そのうち病前の自分よりも高い能力を発揮して世界に貢献できるようになるのではないかと自分自身期待している!

 

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ