ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

人生は楽しんではいけない!なんて嘘。

2013/09/25

人生は辛い。

・・・。

ある哲学者が言った。

「人は泣きながら生まれてくる」と。

・・・。

人生は困難ばかりで努力と強靱な精神力で乗り越えないといけない。

楽しみや快楽を求めるのはもっての外だ。

・・・。

僕の頭の中には、このような無意識の刷り込みがあったように思う。

そんな生き方は精神的に病んでしまうよ♪

でも、そういう生き方は間違いだっていうことが病気になってハッキリと分かる。

心を病んでしまう人は普通の人がブレーキが掛かる場面でもブレーキが掛からず突き抜けてしまうことがあるそうだ。

例えば、「楽しみや快楽を求めるのはもっての外だ」という考えを持っていたとして、普通の人はどこかでブレーキがかかって楽しみや快楽を求めることができる。

しかし、精神を病んでしまうほどの高い集中力を持っている僕らは「楽しみや快楽を求めるのはもっての外だ」という思考にブレーキが掛からずに、極限まで辿り着いてしまう。

そうやって辿り着いた極限は、僕の場合は統合失調症発症という、今なら笑って話せるけど、当時は自殺も真剣に考えるほどに辛い場所だった。

人生を楽しもう!

困難・苦難・それを努力や精神力で乗り越える経験は充分にした。

で、分かった。

困難や苦難を乗り越える必要すら無い。

ただ、目の前にやってくる課題を楽しみながら解決していくことを繰り返す。

それでホントに大丈夫なの?と言う人がいそうだけど、大丈夫だ。

生活は成り立つのか?

成り立つ。

 

楽しんでやると、ストレスは少なくなる。

楽しんでやると、高い能力が身につく!

楽しんでやると、仕事の効率は高くなる。

楽しんでいると、人間関係も楽しくなる!

楽しんでやると、豊かになる!

楽しんでやると、楽しい!!

人生で楽しさを求められるようになると世界は変わる。

時間的な「ゆとり」も金銭的な「ゆとり」も素敵な人も現れる。

何より・・・

楽しい!!

僕が病気の苦しみを越えて辿り着こうとしているのは、楽しくて楽しくてしょうがない世界だ。

今苦しんでいる多くの人がこういう楽しさを経験できるような世界がやってきたら嬉しいな(*^_^*)

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ