ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

エビリファイ効果?
~ タバコを吸いたい圧力が少なくなった ~

2012/12/08

12月4日から薬をジプレキサザイディスからエビリファイに変えてもらった。

薬が変わったばかりで、まだ慣れているとはいえないから正確なことは分からないけど、明らかに変わったのは、あんなに吸いたかったタバコを吸いたいという圧力が少なくなったことだ。

1日1箱以上吸っていたのが、1日に1箱吸わなくなった。

それも禁煙しようと思ったのではなく、自然と減ったという感じで、吸っているのも今までの習慣が抜けないからという理由が大きい。

タバコを吸いたい圧力が減った1番の理由は、エビリファイの効果も多少あるが、「ゆとり」の世界に入り、以前と比べて心が安定してタバコの薬理効果がそこまで必要なくなったということだ。

 

「今日から禁煙しよう!」と無理矢理禁煙しても、心と体はタバコの薬理効果を求めていたということだから、体の他の部分に不調和が現れやすいんじゃないかな?

タバコは自然と吸いたくないから吸わないでいい、という状態になれば1番好いのではないかと思っている。

今のこの傾向は素晴らしくよい。

自然と減って、完全に吸わなくても大丈夫になれれば最高!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ