ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

病的な不安・焦り・恐怖は自律神経の乱れ

2017/04/10

「疲れとり首ウォーマー」を使って2週間ほど経った。

肉体的には以前ほど疲れにくくなっている。

心理的に1番大きな変化は、病的な不安・焦り・恐怖などを感じることがなくなって、心が落ち着いてきたことだ。

 

統合失調症は交感神経が過剰に働く

統合失調症になると、神経が過敏になるから、交感神経が過剰に働き、副交感神経は全くといっていいほどに働かず、リラックスして副交感神経を優位にすることは難しい。

そのために、ちょっとしたことで、病的な不安・焦り・恐怖を感じてしまうことになる。

 

病的な不安・焦り・恐怖は自律神経の乱れ

病的な不安・焦り・恐怖から回復するには、心の在り方を自然体にしてリラックスすることが1番の近道だと思っていたが、紹介した「疲れとり首ウォーマー」を使うと、それだけで副交感神経が働き始めて、楽になる印象だ。

疲れとり首ウォーマーを使ってみよう!

副交感神経を働かせて神経のバランスを取り疲労を感じにくくなった。

リラックス出来るようになって病的な不安・焦り・恐怖などの感情をあまり感じなくなった。

雑魚寝の場面でもスッと寝付け、朝までぐっすり眠れるようになった!

こんなに良いものが1620円で買えるのか!

ブログランキング参加しています。1日1回応援クリックしてね♪(*^-^*)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
サイトの引用・リンクはご自由に♪

ぽちっと押して下されば元気がでます。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
お願い♪contents Lineスタンプ「あいさつぶた」