ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

「生活リズムを整えた方が楽かな?」と感じてから

2015/11/24

このブログでは「生活リズムを整えるのがストレスとなるなら整える必要はない!」と訴えてきた。

統合失調症では、些細なことでも、想像できないようなストレスと疲労感を感じてしまうから、そのときに心身が求めるリズムが最良だ。

 

リズムを整える方が楽な段階

しかし最近は「むしろ生活リズムを整えた方が楽かな?」と感じるようになってきた。

長く続いた過眠傾向もほぼなくなり、常に睡眠に逃避したい状態から抜け、神経の興奮が抜けて、以前と比べると嘘のように毎日が楽しく、楽に過ごせるようになってきたからだと思う。

生活リズムを整えることを考える時期は、「生活リズムを整えた方が楽」と感じてからで十分だと思う。

 

ゆったりとした気分で休むこと!最重要!!

生活リズムを整えるのが辛い時期に「整えなきゃ!」と考えるのは、それだけで多大なストレスとなるし、心身が求めていることでもないから、いつまで経っても好くなることはない。

やがては生活リズムを整えた方が楽な時期が来るから、そのときまではゆっくりと休んでいれば好い。

「休んではいけない!このままじゃだめだ」という意識が少しでもあると、回復は遠のくから、充電の切れた電池を充電する期間、オーバーヒートした脳を休める時期、などと考えて、今しか出来ない自由な!不規則な生活リズムを楽しんで欲しい!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ