ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

体調を整えつつ活動する段階

2012/11/10

2012年10月は、このホームページを書くゆとりがないほどに忙しかった。

いろいろな仕事が重なって、出張も重なって・・・。

別府に行って温泉に入り、久留米に行って屋台のラーメン食べ、鹿児島で黒豚を食べて、宮崎で地鶏を食べ・・・。

九州満喫!みたいな。

ある意味優雅な生活だけど、その間他の仕事もいっぺんに重なって体力的にも精神的にも厳しかった。

そのせいもあって、「体調を整えつつ」毎日を過ごす!というのがこの期間の一番大きな課題だった。

 

そういえば、今までは「体調を整えよう」とここまで考えたことはなかったように思う。

眠りたいときには20時間でも眠って、やりたいときには徹夜してでも仕事してっていう感じだった。

体調を整える必要がなかったというより、体調を整えるだけの精神的ゆとりがなかったこと、肉体的にはまだ徹夜も昼夜逆転も大きな問題にはならなかったからだと思う。

それが最近は、精神的回復もあるし、年齢的なものあるのだろうけど、20時間も眠れなくなったし、徹夜するだけの体力と気力がなくなった。

 

この慌ただしい期間を上手くこなせたことで、徹夜して仕事する必要もないんだなって気づいた。

本当に加齢が優位に働く病気だって実感している。

 

病気で昼夜逆転したり生活リズムが崩れても大した問題ではないと思う。

自然と「体調を整えよう」って感じる時期や必要性はやって来るから、それまでは許されるなら自分にとって一番楽なリズムが実は回復のための近道だと思う。

それを体が望んでいるわけだから。

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ