ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

好調な日の翌日は休む1日にしよう♪

2016/02/06

好調な1日を過ごせると嬉しいものだ。

しかし、テンションが上がってしまい、その翌日も同じように好調な1日になることは希だから、眠りたくなくなって睡眠リズムが狂って翌日は何も出来ず心身ともにネガティブになりがちだ。

 

好調な1日の後は頭の情報処理が必要

好調な1日でたくさんの活動をしたら、統合失調症で繊細になっていると受ける情報は普通の人よりも多いから、それをまとめるために時間が掛かる。

それを知らないと、「昨日はあんなに出来たのに今日は何も出来ない・・・。」と気分が落ち込んで、本当に何も出来ない1日を過ごすことになる。

 

好調な1日の翌日は休む1日にしよう♪

好調な日の翌日は休む!と決めることだ。

「何も出来なくてもいいや。バックグラウンドでは頭が情報処理してるから♪ もし気分が好くなったら何かすればいいしね♪」

というように楽に考えると翌日気分が重くて何も出来なかったとしても、とのんびりとリラックスして休める。

充分に休めると心身の重さは案外スンナリ無くなるし、その日も気分が段々よくなって前日と同じように好調な1日になることが増えてくる。

がんばった後は休もう♪

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ