ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

社会や常識の求めるペースではなくマイペースで

2014/07/05

振り返ってみると、無意識に社会や常識が求めるペースで効率良く少しでも速く物事を処理しようとしてきたように思う。

この年齢ならこうあるべきとか、この仕事はこのペースでこなすのか常識だとか。

心にゆとりを失ってしまって、毎日が戦いという感じ。

元々、社会や常識の求める効率良くスピードが命!というペースは、もしかしたら異常なのかもしれない。

 

最近は僧侶の研鑽を今までより真剣に考えるようになって、そうなると1年計画10年計画の長丁場で考えないといけない場面が増えてきた。

そうなると、社会や常識が求めるペースで動こうと思うと、相当なストレスだ。

 

マイペースの方がはやい

社会や常識の求めるペースではなく、自分が1番ストレスを感じないペースが良いんだ。

そう意識が変わると、同時に心にゆとりが生まれる。

そのゆとりで、いろいろなことが効率良くこなせるようになって、時間的・金銭的なゆとりにも繋がり、社会や常識が求める以上のことが出来るようになる。

 

統合失調症などの心の病になってしまうと、心のどこかで焦り、不安で社会や常識と比較してしまって、ゆとりを失いがちだ。

でも、そのゆとりのなさは、更なるゆとりのなさに繋がり、効率はだんだん悪くなって、時間的にも金銭的にも精神的にも追い込まれて、最悪の場合再発ということもあり得る。

 

自分のペースが、楽でストレスも少ないし、実は1番効率が好くて、ゆとりも生まれて、時間的・金銭的にも豊かになるための近道なんだ。

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ