ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

完璧な自由はハイレベルの自己管理に繋がる!

2016/07/24

最近、異常なほどに落ち着いてきた。

焦りもなく、不安もほとんどない。

日記を見ると一月ほど前からその傾向はあったようだ。

で、生活リズムが驚くほど整ってきた!

 

病状が酷いときには心身が望むリズムで!

病状が思わしくないときには、例え常識とはかけ離れたリズムであっても、心身が求める、1番楽なリズムで!

と、このブログでは形を変えて何度も訴え続けてきた。

でも、本当のことを言うと、「もしかしたら、病状が酷くともしっかり自己管理して生活リズムを整えた方が良いのじゃないか?」と頭のほんの片隅にあった。

だって、それが常識だから 笑

でも、今生活リズムが整ってきて、普通の人は「異様なほどにハイレベルな自己管理だ・・・。すげー・・・。」と感じるかもしれない!

だからといって、もちろん鋼のような精神で自己管理してきたわけではない。

今1番ストレスが少ない生活をしようと思ったら自然と高いレベルの自己管理になっただけだ 笑

自由をずっと追い求めていった結果、心の超絶安定が、生活リズムの超絶安定に反映された感じだ。

 

極限は逆方向の極限に繋がる

1つの極限は、真逆にある極限に繋がることが多い。

ちょうど、振り子が振れるように。

統合失調症では、様々な面で極限を経験することになる。

極限に近いほどに乱れた生活リズムだったり、極限の不安だったり焦りだったり、普通の人は一生経験出来ないような不調和を感じやすい。

でも、逆に考えると、もし極限から逆方向に振れるときが来たら、一般の人では絶対にたどり着けないほどの極限まで行けるということだ。

 

だから、今苦しんでいる人は、安心して乱れた自由な生活リズムを続けてほしい。

むしろ謳歌してほしい 笑

安心してストレスがなくなるとこの病気はあっさりと回復していくから!

そしてそれは確実に逆方向の極限に向かうときがやってくるから!!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ