ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

肉体も繊細になっていく

2016/11/03

統合失調症を一言で表すとするなら「繊細」という言葉がしっくりくる。

僕らは普段から感性が豊かで繊細で、普通の人ならどうってことない極々微少のストレスでも、大きな影響を受けてしまう。

闘病初期はそのストレスに翻弄されてしまいがちだが、理想的に回復すると、ストレスの掛からない超自然体な考え方が自然と出来るようになる。

 

肉体も同じように繊細になっていく

精神とリンクしているから、肉体も同じように繊細になっていく。

例えば、今まで大丈夫だったのにちょっとした刺激で胃腸を壊してしまったり、肉やお酒を身体が受け付けなくなったり、ちょっとしたことで体調を崩してしまったり・・・。

その時期は「普通の人は多少の不摂生しても健康を保てるからいいなぁ」と感じることがあるかもしれないが、繊細な肉体はどちらかというと統合失調症になったアドバンテージだ。

僕らが肉体的な好調を保つには、より自然体で理想的な意識や生活リズムや食事でないと無理になっていくからだ。

結果として、超健康体を長きに渡って保てるようになる!

 

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ