ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

自己管理よりもストレスの根本を解決すること!

2016/11/07

陰性症状のあの泥沼に使ったようなど~んよりとした気分もなくなって、より高いレベルの完全寛解!!を感じている。

だからといって、それがゴールではない。

まだまだ問題はある。

・日中長時間起きていられないこと
・お酒
・コーラとコーヒー
・タバコ
・胃腸の不調

などが今解決する問題だ。

 

一般的な人の自己管理

日中長時間起きていられないのは、安定剤的に睡眠薬のハルシオンを飲むから、それを止めればいいだけだ。

お酒・コーラ・コーヒー・タバコも摂生して量を減らせば、胃腸の不調もなくなるだろう。

普通の人はそうやって自己管理して、好調を保つと思う。

 

統合失調症ではストスレの根本を解決する

でも、統合失調症の繊細な感覚があると、その自己管理をすること自体が多大なストレスとなり、長期的に考えると上手く行かないことが多い。

では?

どうすればいいかというと、ストレスの根本を探ってそれを解決していくのだ。

そうしたら意識しないでも自然に理想的な自分になっていく。

これが本当の意味での自己管理だろう。

僕らにはその繊細な感性も能力も与えられている。

強靱な精神力で自己管理したとしても、根本的なストレスは未解決のまま残るから、別の形で現れて、気付いたときには酷い病気になってしまいかねない。

 

繊細な感性を武器として普通の人には見えないし感じないストレスの根本を探って、本当の意味でストレスフリーになる道を僕らは歩んでいるんだ!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ