ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

体調がすこぶる好い!

2016/05/17

昨日から体調がすこぶる好い!

今までに感じなかったほどに!

以前も「体調万全感」は感じたことがあったが、それよりも1つレベルが上がった感じ!

すこぶる体調が好くなって分かったことだが、今までは鉛のような重たい身体と意識で、よく戦ってこれたなぁって。

 

意識レベルの向上

何でかなと考えると、意識がより自然になってストレスなく考えられるようになかったら、それが身体に反映されているのではないかと分析している。

最近ではおそらく深刻に考ることをやめたことが1番の大きな原因かもしれない。

 

意識の状態と体調は完全に繋がっている!

意識の状態と体調は完全に繋がっている!

体調が好くないときは、未解決の心の問題が投影されていると考えて、それを解決する方法を探る方が、長い視点で考えたときには、より益があるように思う。

 

人によっては、生活リズムを整えたり、身体を動かすことで体調を維持しようとするだろう。

それが出来る人はそうしたらいい。

しかし、陰性症状が酷かったりすると、それ自体が大きなストレスとなって、一歩も踏み出せないこともある。

そういうときには、無理せず、ゆっくり休んで、頭がまとまるのを待った方が好い。

 

そのやり方が良いのは、体調不良を引き起こす根本的な原因を解決するということだから、2度と同じような体調不良がやってくることはないし、すこぶる好調感は続き、やがてそれに慣れると、もう1段階上の好調にたどり着くことが出来るということだ。

すこぶる好調になれば、自然と心も身体も動くし、運動などもストレスなく出来るようになって、好循環のリズムに入っていくから!

 

統合失調症になった人だから出来ること

これは、統合失調症になった人だから出来る問題解決法かもしれない。

普通の人は驚くことに、心にストレスを抱えていても、鈍感だからか、それに気付くことが出来ず、身体を動かすことが出来る。

埃いっぱいでも、ネジが取れていても動く、一世代前のエンジンのように。

 

僕らは超高性能精密エンジンを積んでいるから、普通では問題にならないようなちょっとした埃でその動きを止めてしまうし、動いたとしても高度なメンテナンスを施さないと動けなくなる。

しかし、時間は掛かるかもしれないが、いったんその能力を解放してしまうと、普通の人ではたどり着けないようなステージまで、たどり着くことが出来るということだ!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ