ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

疲労感を感じたら?疲労感が無くなるまで休む!

2013/05/23

昨年から出張に行くことが多くなってきた。

出張明けはドッと疲れが出る。

でも、しなくちゃならない仕事が溜まっているときは、その重たい心と体に鞭打って、必死に仕事をこなしていた。

多少は出張慣れしてきて、最初の頃に比べると疲れは少なくなってきたのだけど、それでもその疲れの中ですべきことをしないといけないのは、かなり負担になっていた。

疲労感を感じたら?疲労感が無くなるまで休む!

疲労感を感じたら、疲労感が無くなるまで心と体を休めることが1番だ。

そんなこと言われても、僕がそうだったように「すべきことが多くてとても休めない」と感じる人も多いだろう。

でも、疲労感を感じながらでは効率が悪くなるし、いつまでたっても疲労から抜け出ることは出来ず、むしろ疲労は蓄積していって、心身の調子を崩しがちだ。

 

疲労感を感じているときは、休む。

最初は不安になるかもしれないけど、そのやり方に慣れるとむしろ疲労感を感じつつも無理していた頃よりも仕事は遙かにはかどる。

何より肉体的・精神的な負担は少なくなり、疲労からの回復が早くなる!!!

考えてみると当たり前のことなんだけど、コンディションを最大限に高めている方が効率は高いから。

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ