ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

経験を重ねるという視点で考えると後退はない!

2016/08/17

統合失調症の回復は、本当に厄介だ。

完全寛解!!を感じた今でさえ、ちょっとした刺激で疲れやすい。

回復過程は、症状は一進一退というより一進二退と感じる時期もある。

 

イチローはヒットを積みかさねることがモチベーション

大リーグで3000本安打を達成したイチローは、安打数を重要視しているそうだ。

打率のことを考えると、上がったり下がったりだから、一定のモチベーションを保ちにくいが、ヒットの数なら、積みかさねると減ることはない。

 

減ることがない数字をモチベーションとする

ブログにしても、記事数だったり、閲覧数に意識の焦点を当てると、減ることはないから一定の、しかも高いモチベーションを保つことがたやすくなる。

 

経験を重ねるという視点で考えると後退はない!

統合失調症からの回復でも、同じように上がったり下がったりする気分に焦点を当てると、辛くなる。

気分が良いときはその意識でも好いかも知れないが、気分が落ち込むと、辛さは倍増して感じられる。

 

気分が重く何も出来ない1日があったとしても、1日分の経験を積みかさねたと!考えると、気分の落ち込みは少なくて済むし、一定のモチベーションを保ちやすくなり、心理的なアップダウンが穏やかになり安定しやすくなる。

 

同じような1日でも、全く同じ1日というのはない。

やがて完全寛解!!をした後に、辛さを乗り越えた経験が大いに役立つときがやってくる。

 


ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ