ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

精神病院の看護師も大変であります

2012/12/17

僕は1996年と2010年に入院した経験があるが、2010年まで残っている看護師というのは、精神病患者を「狂気」や「病気」ではなく、「人間」 として接する人ばかりだった。

 

自分が「正常」で入院患者が「狂気」だと感じている看護師にとっては、毎日が「狂気」と隣り合わせにあるわけだから、ストレスは大きく、長くは続けられない仕事だ。

そういう「狂気」と隣り合わせにあるストレスを感じていると、そのうち自分を保てなくなって、そうなる前に仕事を辞めないと、その人自身がある面で精神的に病んでしまいがちだ。

 

2度目の入院で印象的だったベテラン看護師の言葉がある。

「人と人との関わりだから、僕はむしろ楽しいよ」

 

このブログを読む医療関係者がいるとは思わないけど、もしそういう人がいたら、「狂気」や「病気」と接しているのではなく「人間」と接しているんだと知って欲しい。

「正常」と「狂気」の境を決めるのは、自分自身であるのだから。

若いとなかなか難しいことが多いけどね。

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ