ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

睡眠薬の減薬と断薬

2015/03/18

カウンセリングメールを受け付けていると相変わらず断薬、減薬の相談が多い。

僕は、積極的に断薬、減薬を勧めているわけではない。

メールで質問があるから書いているだけで、むしろ特に急激な断薬、減薬については、再発の可能性が一気に高まるから勧めていない。

 

睡眠薬の減薬と断薬

眠薬は当初2.0mgからはじめ、2週間ごとに0.5mgずつ 減らしていき現在の0.5mgに至っています。眠薬は0.5mgまではすんなり来たのですが断薬した途端眠れなくなってしまいました。

大体でいいのですがどれくらいの期間になると減薬が可能になりますか。

 

睡眠薬を減薬、断薬するタイミングは、睡眠薬を飲み忘れて「そういえば、薬なしでも眠れたなぁ・・・」ということが頻繁に起きるようになってからだ。

特に睡眠不足で活動すると陽性症状に突入しやすいから、慎重な姿勢が求められる。

 

相談者は、自分の必要最低量を知るという目的であれば、称賛すべきだが、減薬・断薬を目的とするなら危うい橋を渡っていると言わざるを得ない。

特に「薬は有害だから何が何でも減薬したい」という意識があるうちは、減薬・断薬は危険性が一気に高まる。

そういう気分がなくなって、自然と薬なしで眠れる日が増えてきたら年間単位で減薬・断薬を進めれば良いように思う。

 

自己の意識を高めること!で減薬・断薬に繋げる

自己の意識が高まれば、自然と減薬・断薬が出来るから、まずは自己を深く内省することから始めたら良いと思う。

薬の影響は、精神状態の影響に比べればほんの微々たるものだ。

精神科の薬は一生飲み続けなければならないものではなく、風邪薬のように一過性のものだから。

安心して自己を高めよう♪

 

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ