ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

そのうち気にならなくなる

2015/07/18

統合失調症になると、普通の人は気にしない些細なことでも、大きな問題となり、活動が出来なくなりがちだ。

 

僕だって調子が悪いと、このブログもすべて閉鎖したくなる衝動に駆られる。

それでも何とか踏みとどまっているのは、公開しているだけで月2万円ほどの副収入になることと、このブログをみて、楽になる人もいるということから閉鎖はいしないでいるけど、けっこう辛い。

公開しているということは、やはり批判的な意見も少ないながらやってくるし。

 

そのうち気にならなくなる

年を取ると、若い頃はあんなに気を遣っていたのに、ファッションに全く興味がなくなったりする。

それと同じように、多くのことが「どうでもいいか」となってくる。

ブログの批判も「どうでもいいか」過去の痛みも「どうでもいいか」と楽に捉えられるようになる。

 

統合失調症は加齢が優位に働く希有な病気

統合失調症は加齢が優位に働く希有の病気だというが、それは精神的成長に伴うものなのだと思う。

今、辛くて辛くてしょうがない人も、年齢を重ねるにつれ、不調和な思考を保つのが辛くなってきて、やがて多くのことが気にならなくなって、より自然体な自分に向き合うときが来ると思う。

『鈍感力』 渡辺淳一

読むだけで楽になった!

正に読む薬!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ