ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

統合失調症とは・・・
「幸せ回路を動作させヒカリの世界へのプロセス」

2012/12/16

統合失調症を発症すると、自然と「幸せ回路」が装備される。

後はそれを動作させ、World of Light ~ ヒカリの世界 ~ にたどり着くプロセスだ。

僕はそれを本来の意味で動作させることができるようになるまで16年強の時間を要した。

 

しかし・・・

「幸せ回路」を装備しただけでは、「正しい心の在り方」「本来のありのままの自分」になるまでは、「幸せ回路」は真逆の働きをする。

「絶望」や「暗闇」や「地獄」というような表現が日常的に使われるような苦しみの中で過ごすことになってしまう・・・。

 

僕がヒカリの世界にたどり着いたプロセスを示すことで、それをヒントとしてヒカリの世界に至る「平坦な」道を見つけてくれる人が1人でも増えると嬉しい。

カウンセリングメールにしても「神とお呼びして良いですか」とか「hoshuさんは国の宝です」みたいに言われたこともある。

自分が通ってきた道のりであるから、的確なアドバイスができるのは間違いないし、そういうカウンセリングを受けられる人はある意味では羨ましい。

あの「絶望より深い絶望」「暗闇より暗い闇」「地獄の最下層」を体験せずにヒカリの世界にたどり着ける可能性があるのだから。

 

あまり苦しまずに、統合失調症から回復して幸せ回路を動作させヒカリの世界で生きる人が増えると、病気に対する偏見もなくなるだろうし、絶望・暗闇・地獄のない平坦な回復の道のりとなるだろうし、回復スピードも劇的に速くなることだろう。

またそういう人は世界を幸せなヒカリの世界に変える大きな力となるのではないかとすら感じている。

 

僕がこうしてブログを書いているのも、多くの人がそういう世界にそれほど苦しまずにたどり着いて欲しいという願いがある。

 

実は統合失調症とは、成長期や反抗期のように、幸せ回路を装備し動作させ、ヒカリの世界にたどり着くための「統合プロセス」なのだ。

幸せ回路を動作させよう!!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ