ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

陽性症状でも適切な対応をすると回復する

2016/07/30

陽性症状になると、思考回路は脈絡がなくなり、その結果行動も異常なものになる。

しかし、本人に病識はないから、思考も行動も統合を失調して、混乱してしまう。

そうなったら、入院しかない・・・。

陽性症状になったら、入院して隔離されないと治らない・・・。

と、心の奥深くで信じていた。

 

が!そんなことはない!

しかし、そんなことはないのだ。

陽性症状であっても周りが適切な対応をすると、回復する。

それはLineグループで学んだことだ。

グループの1人が陽性症状になりかけで、支離滅裂なコメントをし始めたのだが、同じように極限の苦しみを乗り越えてきた人が多いから、その状態に共感することができ、上手に誘導し、オーバーヒート気味の頭をクールダウンし、穏やかにさせることが出来た!

これが普通のグループだったとしたら、彼は強制的にブロックされただろう。

やがて現実世界でも同じように孤立し始めて、陽性症状は更に酷くなり、大変な状況になった可能性も否めない。

 

恐怖に近い不安もなくなった

今まで普通の人なら感じないちょっとしたことが不安でどうにかしようともがいていたのだけれど、その根底には「陽性症状が再発してしまうのではないか」という底知れぬ恐怖があったのだと気付いた。

それに気付くと、今まで心の奥にあった恐怖心や不安感が、霧が晴れたかのようにスッキリとなくなってしまった。

僕の世界から不安がなくなった!!!

 

大丈夫♪

陽性症状も回復する!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ