ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

抑圧された怒り「俺を精神病扱いするな!」

2012/11/18

ウィーンで生活しているときに世界的に有名な精神科医と話をする機会があった。

彼の患者には有名な政治家の息子で「裸になり、体にうんこを塗りたくり、叫びながらマスターベーションをする」という患者がいるそうだ。

その世界的に有名な精神科医は続けてこう言った。

「でも、僕は彼がどうして病気扱いされるか分からない」

「スーパーマーケットでうんこをするパフォーマンスで拍手喝采を受けるアーティストもいるし、スカトロプレイで楽しんでいるカップルもいるし、そういう視点で考えたら、別に彼の行動はおかしくないじゃん」と。

 

有能な精神科医ほど、狂気と正常の境界線を引くことができない、と言う。

厳しく境界線を引けば、誰もがある程度の狂気はもっているから、みんな精神病ということになってしまうし、境界線を緩くすると、精神病を患っている人はいないとも言える。

どこで境界を引くかの問題だけど、それは経験を積めば積むほど分からなくなると、30年間精神科医をやっている僕の主治医は言っていた。

 

最近「統合失調症と診断されることで楽になりたいです」というようなカウンセリングメールを数人から頂いた。

僕は「俺のことを精神病扱いするな!」という抑圧された怒りが心の奥にあったから、その真逆の発想にはちょっと衝撃だった。

 

でも考えてみると、僕自身その精神病というラベルのおかけで楽になり、恩恵を受けることは実は多いんだって気づいた。

「病気だからしょうがない」の魔法の言葉で何をやっても許されるし、一般社会人以上に自由を満喫できるから。

僕より自由に生きている人って、世界を見渡してもそうはいないんじゃないか?

そう感じるぐらいの自由を満喫している。

 

僕が「俺のことを精神病扱いするな!」と特に入院中や家族に対して尖っていたのは、無意識に「自分は精神病」とラベルを付けていることに対して、抑圧された怒りが心の奥にあったからなんだなぁって気づいた。

 

僕の精神状態を例えて言うなら、夫を嫌っている奥さんだけど、その給料という恩恵に釣られ嫌々だけど一緒に居るって感覚なのかな。

どうすればその状態がもっと楽になるか?

夫とラブラブになって給料も貰うこと。

そっちの方が断然楽しい!

 

僕も同じように、これからは無意識下にあった「僕は精神病」というラベルをはがして、精神病になった恩恵だけを受けようと思う。

こう考えると「俺を精神病扱いするな!」という抑圧された怒りも感じなくなったし、もっともっと楽しくなってきた!

この病気ってどこまで回復するんだろうね!

ホント、俺いつか悟っちゃうかも(笑)

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ