ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

イライラしているときには活動しない

2016/07/21

ここ数日、久しぶりにイライラしてしまっていた。

何かがあったからイライラしているというよりも、心が成長して今まであった問題が解決され、その背後に隠れていたイライラが表面に出てきた印象だ。

 

イライラしているときには活動しない

イライラしているときには基本的に活動しないことだ。

マイナスのエネルギーで動いているから、当たり前のことだけど結果もマイナスになってしまうし、効率も悪い、しかもそのイライラは更なるイライラを引き寄せやすい。

 

例えば、メールなどにイライラしたら、返信はしない。

イライラの勢いで相手をディスりたくなっても、心が落ち着くまで待つ。

そう言われて考えてみると、今までイライラしながらメールを返信して、信頼関係を失ったことは多い。

 

イライラしたら完璧に落ち着くまで待つ

イライラしたら、完璧に落ち着くまで待ってから、活動を再開することだ。

イライラしないことが1番ストレスが少ないが、次にストレスが少ないのは、イライラしたら落ち着くまで待つことだから!

そして、そうやってイライラを感じる時間が段々短くなっていくと、不思議とイライラとする場面に遭遇することもなくなっていく!!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ