ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

心理的なバランスを取ることを意識する

2017/04/09

統合失調症になると、感情の揺れ幅が大きくなりがちだ。

ちょっとしたことで、陽性症状に振れたり、陰性症状に振れたりして、なかなか適切なバランスを取ることは難しい。

統合失調症になって社会生活をおくる上で不利な点と考えられるかもしれないが、それは普通の人では不可能なほど繊細なバランス感覚を保ちつつ、自然体で生きられるようになるアドバンテージだろう。

 

薬の調整で心理的なバランスをとる

僕の場合、出来るだけ薬は使わないが、陽性症状に近くなると、ジプレキサで頭の興奮を抑え、陰性症状に近くなると、ロヒプノールを少量使ったりお酒を少し飲んだりして、気分の重さを麻痺させる。

 

理想は自然体な心になること

まだ薬の力は借りているが、以前と比べるとずっと安定してきて、心理的なバランスを取ることが重要なことだと感じるようになってきた。

今までは、心理的なバランスを取ろうと考えたことはなかったが、それを意識しながら生活すると、より早い段階で絶妙なバランスが取れるようになる。

 

ブログランキング参加しています。1日1回応援クリックしてね♪(*^-^*)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
サイトの引用・リンクはご自由に♪

ぽちっと押して下されば元気がでます。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
お願い♪contents Lineスタンプ「あいさつぶた」