ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

すべての問題は取るに足らないもの

2015/02/06

僕の基本的なスタンスは、ネガティブな感情がなくなるまで見つめることだ。

1つネガティブを浄化しきると、そのネガティブに隠れていたより深いレイヤーにあるネガティブが見える。

それを繰り返した。

 

統合失調症で感覚的には繊細だから一般の人から見ると重箱の隅の隅の隅をつついて、ネガティブを見つけ出しているような感じ。

ところが、最近、重箱の隅つつきが出来なくなってきた。

僕の感性では、それ以上突き詰めて考えることが出来なくなったと言うことだ。

そうなると、すべての問題は取るに足らないものなのだなと分かってきた。

 

ロングショットで観ると人生は喜劇

チャールズチャップリンが「人生はクローズショットで観ると悲劇だが、ロングショットで観ると喜劇だ」という言葉を残した。

長い目で見ると、大概の過去は笑い話になる

宇宙の果てから地球を見つめて、そこで生きる人を観察しているような現実感の薄い感覚とでも言えばいいのか。

結局、宇宙的な視点で考えると、すべての問題は取るに足らないものなのだね♪

 

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ