ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

考え方を変えるのではなく意識を変える!

2015/01/11

松井秀喜座右の銘は「心が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる」ということだと、かなり以前から知っていた。

それが当時の僕にとっては、良い言葉ではあるけど、そこまでピン!とはこなった。

そのことを実感していなかったことと、「心」というよりも「意識」という言葉が僕の中ではしっくりくるからだろう。

 

意識の向上による変化

僕の場合、「意識」の高まりとともに、まず僧侶だからそれまでショートカットの女の子のような髪を剃ることから始まった。

そうすると奇跡とすら思えるほどの縁で出会いやチャンスが広がっていった。

 

今まで家にずっと引きこもりがちだったのが、その縁でいろいろと出かける機会が多くなってきた。

そして、その次に来るのが環境の変化。

そのときの自分が理想とする環境がさして努力せずとも、摩訶不思議なことに自然にやってくるようになった。

そして、自然と考え方が変わり、楽で自然体に近い考え方に移行した。

 

そうなると後は、ポジティブループに入り、すべてが好転するようになってきている現状だ。

 

考え方を変えるのは小手先。まず意識を変える!

決して、考え方を変えようと不毛な努力をするのではない。

意識を変えるのだ!

 

それだけで、すべてはポジティブなループに入り込み、様々なことが好転して、さしたる努力も必要とせず、人生は益々楽しくなってくる!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ