ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

大きな流れに身を委ねると不安はなくなる

2016/04/12

思い返してみると、自分で「これをしよう!」と感じたことをして上手くことが運んだことはない。

そういうことを考えず、ただ単に夢中になってやっていることが、結果として大きく実ってきたようだ。

前者は「自我」の働きで、後者は「大きな宇宙の力」に身を委ねているという印象だ。

 

僕は浄土宗の僧侶だから「自分で何をしようと思わなくとも、阿弥陀さまがすべて取りはからってくれる」からと心から腑に落ちて、「自我」が生む努力をしなくなった感覚だ。

そうなると、不安がないから、夢中になれることをただ夢中になってすれば好いだけになり、結果も大きく実るようになる。

どんなに努力しても「夢中」には勝てないから!

 

信仰がある人は、その人の信じている「神」や「佛」に身を委ねて、そういう信仰を信じない人は「大きな宇宙の流れ」に身を委ねる感覚になると、ストレスなく不安なく、自らが本当に望むことが実現しやすい。

 

何も不安に思う必要はないのだよ。

宇宙の大きな流れにただ身を任せればいいだけだ。

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ