ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

不安を乗り越えた経験を積みかさねる

2016/08/10

今日から16日まで、北海道に出張で、その間はなかなかブログの更新も出来ないと思う。

お盆の手伝いだけど、とりあえず、半分は休暇のつもりで、行ってきます 笑

 

旅行の不安

出張で1週間程出かけることも年に数回ある。

そのときは、「忘れものはないか?」「きちんとホテルや飛行機を予約できているか?」「ちゃんとたどり着けるのか?」など、普通の人であれば何ともないようなことが、超絶不安になって、何度も何度も確かめ、気が焦りテンパってしまう・・・。

言葉も分からない海外で4年生活したというのに 笑

 

経験を積みかさねることで不安は少なくなる

でも、最近は、以前よりは、ずいぶん楽になってきている。

やはり経験を積み重ねることで自信になったのだろう。

また最近は、「気が焦る」のは準備不足が1番の原因焦り・不安・恐怖心などは決して悪いものではない ということに気付き気分が安定してきたというも大きな理由だ。

 

不安が強いことは悪いことではないよ

不安を感じるというのは、実はそんなに悪いことではない。

むしろきちんとした危機管理が出来るということでポジティブなことだ。

最高の危機管理は、「最悪のケース」を想定することだというが、統合失調症で感じる病的な不安は普通では耐えられない程だというから、不安を乗り越える過程で、最高の危機管理を学べるということだ。

 

統合失調症という病で、人が感じないような不安を絶えず感じている人も多いかもしれないが、その大きな不安を乗り越えるために色々と考え、準備し、行動する経験を積みかさねると、やがてどんな状況にも対応できるようになる。

 

何気ないことに不安を感じるというのはある種の才能!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ