ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

何度も確認してしまうのは3秒ルールで解決!

2016/07/09

焦りと不安からテンパるのか、必要なものがあるか何度も確認してしまう強迫性障害のような傾向があった。

例えば、出かけるときなど「チケットあるかな?」と不安になって何度も何度も確かめるような行動。

 

場所を決める

必要なものが見つからないと、テンパりは更に酷くなってしまうので、まずものを置く場所を決めて、そこに置くことを習慣づけた。

そうすると、これは確実にここにあるということが分かって探す必要が全くなくなり、心は安定する。

 

3秒ルール!

しかしテンパっているときには、あると分かっているのに何度も何度も確かめてしのう。

それにも疲れてきて、確かめるときに「ある」と3秒集中して意識することにした。

そうすると以前のように焦りも不安も感じず、もう一度確認する必要もなくなった。

 

3秒ルールを有効に使おう

例えば、無意識にものを置いて「あれ?どこにやったかな?」ということは普通の人でも日常で経験するかと思う。

そのときも3秒間「ここに置いた!」と意識することで置いた場所を忘れることはなくなる。

 

また頭に浮かんで来て良いアイディアだと思ったこともしばらくすると「あれ?さっき考えていたのなんだっけ?」と忘れることもある。

そういうときも3秒ルールだ。

これは良いアイディアだから、覚えておこうと意識すると忘れることはない。

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ