ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

「当たり前」と考えられると「面倒」でなくなる

2016/02/27

陰性症状で感じる面倒な気分は、歯磨きや入浴などちょっとしたことでも普通の人には考えられないほどにストレスになる。

WBCで日本が韓国に負けた夜、イチローが「歯磨きも出来ないような気分だった」と言っていたが、普通の人が一生に何度も経験出来ないような低調な気分が毎日続くと思ってくれていいと思う。

陰性症状が酷いときには、本当に何も出来ない時期があるけど、そういうときに無理してやるとストレスが膨らんでもっと状態が悪くなるので、そういうときには無理しないことで穏やかに回復して行く。

 

「当たり前」と考えられると「面倒」でなくなる

ある程度調子が戻ったら、歯磨きや入浴や日々のルーティンワークは「当たり前のこと」と考えられるようになるとストレスは大幅に軽減される。

そうやって続けて習慣になったら「面倒だからしたくない」という気分に侵されて「何も出来ない・・・」というあの悶々とした感情を感じることは、2度となくなる。

普通人から見ると当たり前のことかもしれないが、そういうちょっとしたことにも喜びを感じられるということは、素敵なことだよ!

 

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ