ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

〆切がある仕事が面倒
「まだする必要がないよ」という心のメッセージ

2016/11/13

「面倒な気分」に関するトピックがこれだけ多くなったというのは、僕の統合失調症の主症状が陰性症状であることを表現していると思う。

以前は、面倒な気分が強すぎて眠りに逃避することしか出来ないような時期もすごしたが、段階的に経験を積み重ね1歩1歩克服していって、最近では面倒な気分のどんよりとした曇り空のような重さを感じることがほとんどなくなって、スッキリした気分で1日を過ごせるようになってきた。

 

とはいっても、多少の面倒くささは残る。

例えば明日から5日間の東京出張だけど、準備しないといけないのに、面倒くさくて何も出来ず、最近の寝不足とも相まって久しぶりに逃避的に睡眠の力を借りてしまった。

しかし、確信したことがある。

〆切のある仕事で、しなくちゃいけないけど面倒でしたくない!というのは頭が考えていることで、心は「まだしなくても大丈夫だよ♪」というメッセージを発しているのだ。

最初は、〆切のことばかり気になって、「まだしなくても大丈夫だよ♪」という心のメッセージに従うのは怖いかもしれないが、それで〆切に間に合わなかったことはないし、むしろ頭よりも心に従った方が、より短時間で集中してストレスなく、結果も満足出来ることが多い。

面倒な気分は、心の「まだしなくても大丈夫だよ♪」というメッセージと捉えて、その時が来るまでのんびりのんきにしとけば好いんだよ♪

 

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ