ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

「何もしたくない」気分は幸せなこと!

2015/02/14

「何もしたくない」気分と戦っていないだろうか?

僕の場合「何もしたくない」気分は、忌むべきこと避けるべきこととして、長い間苦しんだように思う。

でも、思い返してみると、「何もしたくない」という気分は怒りも焦りも不安も抜けて、結局その気分のときには何もする必要がないという心からのメッセージだと考えると楽にリラックスして休むことが出来るようになった。

怒りや焦りや不安が強いと「何もしたくない」という気分にはならないから。

 

何もしたくない気分、何もしたくない時間というのは、ただリラックスしてのんびりとやる気が回復するのを待てばいい。

リラックスして休むことが出来るようになると、自然とやりたいという意欲が湧いてくる。

「何もしたくない」気分と戦ってしまうと、それにどっぷり浸かってしまって、結局は回復するまでに長い時間がかかってしまう。

「何もしたくない」気分は、もう少しで活力的に動けるようになる前段階と捉えて、リラックスして休もう!

 

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ