ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

うつや希死念慮からは自分で抜け出すしかない

2015/02/18

本人が非常にネガティブで、 自分は不幸で、苦しくて、辛くて というところからなかなか 抜け出せないようです。 見ていてこちらも苦しくなってしまいます。

なんとか前向きになってくれたらと思っているのですが…

少しずつ回復しているような感じは持てるのですが、つらそうにしていると、つい何かできないかと思ってしまいますが、見守るしかないのですよね。

 

うつや希死念慮を伴う陰性症状の辛さは、正しく筆舌に尽くしがたい。

この世の中から一切の希望がなくなり、これほどの地獄が存在しうるのかと絶望の淵に立たせられる。

一般の人ではおそらくその辛さは想像もおぼつかない。

地獄の業火。

絶望より深い絶望。

闇より深い闇。

 

周りの人や薬が大きな力となるのは間違いではないが、最終的には自分の力で乗り越えるしかない。

 

これ以上は無理だと感じていた入院中、ある20代後半の男性患者から言われた言葉が心に残っている。

彼も同じように鬱に苦しみ、あまりにもストレスだったのだろう、頭髪は老人のように薄くなっていた。

「苦しいのは分かる。俺もそれを乗り越えたから。」

そう。

病気を治すのは、最終的には自分しかない。

それを看護する人は、その人の力を信じてあげるしかない。

 

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ