ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

contents 統合失調症と陰性症状

2013/02/05

統合失調症の陽性症状(神になったような全能感・発狂)の後は陰性症状がセットでやってくる。

これは陽性症状でハイパーモードになってしまって、そのために心身が摩耗して休息を求める時期だと捉えると楽だし、そうやって受け入れると回復も早くなる。

 

陰性症状の段階

僕の経験から統合失調症の陰性症状を酷い順に列挙してみると以下のようになる。

① 思考も麻痺し何も考えられず睡眠に逃避する時期。

② 希死念慮(自殺願望)

③ うつ

④ あぁもうすべてが嫌だ!何もしたくない!

⑤ 何もしたくない。面倒だ・・・。

⑥ 面倒だ、何もしたくない・・・。

⑦ 何かしたい。でも面倒だ。

 

いきなりすべてが解決することは、ない。

酷い順から1つずつコツコツと解決していくのが王道だ。

多くの人は焦点を当てられないだけで、心の奥に潜んで心身を蝕んでいるネガティブな問題を解決出来るということだから、それを解決してしまった世界は、それはそれはステキなステキなものになる!

ぽちっと押して下されば元気がでます。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
プロジェクト資金カンパのお願い