ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

結局、不安がないとすべて上手くいく

2015/04/05

カウンセリングメールを受け付けたり、lineグループを開設したりして、気づいたことがある。

結局は、不安がないとすべて上手く行くってことだ。

これは、何も統合失調症や精神疾患一般だけに限らない。

普段の生活でも心から不安が完全に無くなると、すべてが上手くいく!!

 

予後不良の精神分裂病

かつて、統合失調症が精神分裂病と呼ばれていた頃、この病は極めて予後不良で、廃人になったり、自殺したりする人が後を絶えなかったという。

それは、薬などの医学の進歩に依るものだけではない。

情報の少なさ、もしあったとしても悲観的な内容が多く、患者や家族の不安を煽り、その不安が現実に投影されていたということが1番の大きな原因だ。

 

地上天国

僕がこうやってブログに「統合失調症は治るんだよ~♪」「むしろ超越した人類になるためのプロセスなんだよ~♪」と伝えることで、読者は安心感を感じるようになる。

その結果、驚くほどの短期間で寛解し、その繊細かつ超越した能力を生かして社会に貢献し始めた人がぽつりぽつりと現れている。

統合失調症を罹患するということは、普通の人では見えない心の奥にある不安までをも感じてしまい、そこから回復すると言うことは、人が感じ得るすべての不安を解決した!ということに他ならない。

 

この潮流が大きくなったとしたらどうだろう?

統合失調症から超回復して、その能力を以て社会で精力的に活動できる人が増えたとしたら・・・。

夢のような世界がそこには、実現されていくだろう。

 

理想社会。

神の千年王国。

正しく。

地上の楽園♪

人類はそこに、もうすぐ、たどり着く!

 

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

統合失調症と陰性症状

過去についての考察

統合失調症とストレス

統合失調症と自信の回復