ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

「楽」と「楽しさ」ならどっちを選択する?

2013/08/24

バスケットボール大会の大会記録用のブックレットを作り、ある学校に届けた。

ちょうど練習中だったので、生徒たちのダイレクトな反応を感じることができた。

!びっくり!

想像の斜め上を駆け抜けた!

生徒の嬉しさの興奮が僕に伝わってきた。

 

昨年も同じようにブックレットを作ったのだが、生徒に直接は渡さず先生に届けた。

評判は上々で生徒たちの「嬉しかった」という言葉を人伝えに何回も聞いた。

でも、自分が実際に生徒たちを見ているわけではないので、あまり実感が湧かずに、「今年はブックレットどうしようかなぁ。ほんとに喜んでるのかなぁ」と作成のモチベーションは低かった。

 

それが実際に生徒たちの「嬉しい」ヴァイブレーションを受けて、来年以降のモチベーションがかなり高まった。

毎年7月のイベントだから、そのイベントごとにカメラをバージョンアップしようかな!と思うぐらい。

「楽」と「楽しい」

あと3つの学校にブックレットを届けることになっている。

そこで、ハタと考えた。

「楽」と「楽しい」って同じ漢字を使うけど、求めるのはどっちなんだろう?

郵送したり人に頼むと「楽」だけど、自分で生徒たちに届けると「楽しい!」

どちらにしようかなと考えて、僕は「楽しさ!」を選択することに決めた。

これからも、どちらを選択するか迷ったら「楽」なことより「楽しい」と感じることを選ぼうと思っている。

 

「楽しい」道のりは、することが増えたり、時間がかかったりすることもあるかもしれないけど、高いモチベーションだからストレスになりにくいし、それを乗り越えることで能力は高まるし。

きっと「楽しさ」は更に「楽しい!」気分になるような状況を運んで来てくれる!

「楽」なことは必ずしも「楽しい」とイコールで結べないかもしれないけど、「楽しい」ことは「楽」なんだ!

 

そういえば、病後ひどいときは楽しいことも楽なことも1つも無く「死ぬ」か「生きるか」の選択で迷っていたというのに、今は「楽」か「楽しい」かを選択できるようになっている(笑)

だいぶ病気から回復したなぁって感慨深い!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ