ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

理想的な心境になっている(初)

2014/08/08

今日。

統合失調症になってから、いや、生まれて初めて「理想的な心境」というものがやってきた。

穏やかな波風の立たない「明鏡止水」の心と表現しても大げさではないほどに穏やかな心地良さだ。

 

今までは、基本的には陰性症状で、たまに陽性症状に似た躁状態に近い僕がハイパーモードと呼んでいる状態になるかのどちらかだったかのように思う。

陰性症状も陽性症状も永続することはないように、この穏やかな心もやがては去って行くのだろうけど、1度知ってしまうと、再びこの心地よさの波長にたどり着くのは1度目より容易になる。

それを何度も繰り返していくうちに、より長い時間このレイヤーに留まれるようになる気がしている。

それが普通になってきたら、また次なる「理想的な心境」というものが見えてくるのだろう。

それがどういう世界でどれほど素晴らしい感覚を得られるのかは今は想像できない。

でも、いつか今の「理想的な心境」が当たり前になって、より高いレベルの「理想的な心境」にたどり着けるように、これからも毎日を穏やかに過ごしていきたいと感じている。

 

これからのステージは、統合失調症になって苦しんだ、神様からのご褒美のようなもので、穏やかで楽しい世界なのではないかと思う。

こうやってここまでたどり着いた過程をブログに残すことによって、後の世代がより容易に短時間でこの穏やかさに触れてくれるようになったとしたら嬉しい(*^-^*)

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ