ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

言霊の力

2015/04/27

メールカウンセリングや line グループで、僕がやっていることを一言で言えば、「不安をなくす」ことだ。

自身が統合失調症になってしまったり、家族の看護をすることになってしまうと、「なんでそんなネガティブに捕らえられるかな」と傍目から観ると、その発想力の豊かさに感心してしまうほどに悲観的になる。

 

僕は一貫して「統合失調症は悲観しなくていいよ」「超越した人類になるためのプロセスだよ」と伝えてきた。

心から「悲観」がなくなれば、この病気はサクサクっと面白いように回復する。

 

言霊の力

最近、「僕らが創る世界」プロジェクトで「言霊の力」について書かれている記事が3件あった。

最初は「そんなことも在るとは聞いたことはあるけど、そんなに効果無いんじゃない?」と「悲観的」だった(笑)

しかし、今日たまたま眺めていた新聞に「言霊の力」についての記事が目に入り、「あ、これは神からのメッセージかも」と考えてしまった。

 

言霊よりも心の生む現実の方がパワフル

以前試したときはさほど効果がなった。

それは心では強烈に否定しいることを、いくら言葉で肯定しようとしても、心が生む現実の方が力が強いからだ。

そういうときには、小手先のテクニックでどうにかしようとするのではなく、自身を内省し、その心のあり方を見つめ、変えていくことが回復にとって1番好い。

 

言霊の力を自由自在に操る!

ある程度回復してきたら、「言霊の力」が大きな力を持つようになる。

 

僕の場合、鏡を見るごとに「若いし肌つるつるだしひげも薄いしちょうかっこいい!」という言霊を使っている。

後、は眠る前に「幸せだなぁ」という言葉。

まだ始めて間もないが、言霊の力で本当に現実が急速にそのように変わり始めた。

 

コツは本当に望んでいることを言葉にすることだ。

それがアクセルとなって、現実は驚くほどの勢いで、普通の人から見ると魔法のように変化していく。

 

おお!

人類を超越したhoshuさんは、言霊の力までをも自由自在に操れるようになっちゃったか!!(笑)

 

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ