ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

心と体が自然と動き出すのを待つだけでいい

2012/11/20

したいことをしたいときにやるのが効率最高!」ということに気づいたら、考えることや疲労やストレスが極端に少なくなって、仕事の効率も驚くほど効果的になってきた。

それは最近の怒濤の更新ラッシュを考えても、そうだと感じる。(これがこのまま続くかは分かりませんがね・・・)

 

以前は毎日ToDoリストを作って、ToDoがすべて無くなるとクリアな開放感が得られるからと思って、時間のあるごとにToDoリストと眺めっこしていた。

っていうか、むしろToDoリストを眺めてる時間の方が多かったんじゃなかろうか(苦笑)

そういう「何かしなくちゃいけない」という心理状態で「何かしよう」としても、それがストレスと疲労となって、その後更に酷い「何もしたくない」気分に落ち込んで、「でも、ならなくちゃ・・・」ってネガティブの無限ループのどツボにはまってしまっていた。

 

でも、「したいことをしたいときにやる」状態になるとToDoリストすら必要なくなってきた。

ToDoリストなんか気にせずに、のんびりと心と体が動き出すのを自然と待っていればいいだけになってきた。

気づいたら自然と体が動いて、気づいたら「あれ?終わってる・・・」って感覚に近い。

 

本来の自分を表現することの方が実は簡単」って記事をかいたけど、本来のありのままの自分を受け入れてあげることで、心身ともに自然体になれるし、そうなるとストレスも疲労も感じにくくなって、ピュアな楽しさ・嬉しさなどポジティブな感情が支配的になってくる。

ありのままの自分を愛してあげてね。

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ