ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

失敗から学ぶ!

2014/11/01

1週間の修行が終わった。

で、やってしまった (^_^;

最後の1番重要な儀式で、大失態をしてしまったのだ。

簡単にいうと、右に行かないといけないのを左に行ったという、普段からやっていることなのに、およそ考えられないような失敗だ。

儀式の荘厳さを壊してしまって、時代が時代なら切腹して詫びないといけないようなミスだと感じた。

 

しかし、振り返ってみると、もちろん色々な失敗を経験してきたのだけど、絶対にミスの許されない場面と心の奥で感じていたことは、今まで無難にこなしてきたように思う。

本当に失敗したと感じたのは40年の人生の中で「初」なのかもしれない。

 

失敗から学ぶ

ミスしたことに対して、申し訳なく思っていて、会長・副会長に平謝りをした。

叱られるかと思っていたら、意外にも「緊張してたんだろうね。そういうときは普段では考えられないミスをするものだから」と優しい言葉を掛けてもらった。

更に「何でも1回でオウム返しで出来るような人は長い目で見ると伸びないよ。どんくさくて覚えることに時間が掛かり何回も失敗する人が長い目で見ると、身について一生忘れないから」というような言葉を頂いた。

 

そういうことを聞いて、「あぁ、トップに立つような人は失敗がなかったからその地位にいるのではなく、みんな失敗を繰り返して、それを乗り越えたから、そのポジションにいるのだ」ということがおぼろげながら分かった。

 

どれだけ真剣にやっていても、人間だから失敗するときは失敗してしまうものだ。

それを乗り越えて、どんなことにも動じない不動の心であったり、高い能力なりが身についていくのだと思う。

 

今まで失敗を極度に怖れていた完璧主義者だったけど、今回のミスで心は軽くなり、ストレスも少なくなった。

失敗してもいいのだ。

それを糧として、更なる向上に繋げれば!!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ