ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

抑圧された感情を表現すれば解放される

2016/04/29

僕らの抑圧された感情というのは、一般の人が表面に持っているようなものではなく、心の1番深い部分にあって、殺意に近いような怒りや嫌悪であったりもして、なかなかそれを一般の世界で表現することは難しい。

 

僕にしても部屋で1人でいるときは「氏ね」とか「コロシテヤル」みたいな言葉を叫ぶこともあった。

実際にそういう気分があったというよりも、ストレスが大きすぎて1番強烈な言葉を吐くことでメンタル的に保っていたということだと自分では分析しているが。

しかし、もし1人で叫べるような環境がなかったら、もしかしたら抑圧された感情が抑圧されたままになって、状態はもっともっと悪くなって回復に更なる時間が掛かったかも知れない。

 

viva!!! Lineグループ

lineグループの会話を観ていると、抑圧された感情を表現すれば、その本人も楽になるし、傍観している人も「心の闇は自分だけではないのだ」と感じて楽になれるのだと気づいた。

思いつきで1年ほど前に創ったLineグループだが、オフ会が開催出来たり、今まで誰にも相談出来なかったことを表現できる場であったりと、予想以上に効果的なグループだ。

 

繊細な感性で共感できるし、苦しいことを経験した分人に優しくなれる。

このグループに入って救われたと嬉しい感想を聞いたこともある。

 

基本的に管理しない自由な空間なので、興味のある人は、是非入会してくださいね♪

きっと何かが変わる!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ