ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

感情を抑圧する理由と浄化する方法

2012/12/22

昨日の診察でもブログの話題が出て、「キミの優しさがにじみ出ている」とかメールでも「優しさを感じます」などの感想をもらうことがある。

僕にとっては????だった。

自分は子供のように純粋な心と、無邪気に虫を殺してしまうような残酷さが同居していると感じていて、その感情に苦しんでいたから。

感情を抑圧する理由

まず「コロシテヤル」「氏ね」「ざまぁみろ」などの観念で苦しんでいるとトピックを書いたが、なぜなのか理由を考えてみた。

1番の理由はその気持ちを受け止めることが出来なかったからだ。

どういうことかというと、社会的に「「コロシテヤル」「氏ね」「ざまぁみろ」などは「決して思ってもいけない」「話題に出してもいけない」ような雰囲気があるからだと思う。

更に実家がお寺ということで、僧侶となるべき人はそういうネガティブな想念は持ってはいけないんだと感じて、そういう想念が浮かぶと、無意識に、強く、心の深い部分まで抑圧する心の力が働いたのだと思う。

それが風呂場で根を張る取れないカビのように、ずっと心と体をむしばんでいたのではなかろうか。

抑圧された感情を浄化するには

抑圧された感情を浄化するには、まず、その問題を戦わず、逃げず、ただ見つめることから始めないといけない。

例えるなら、机の中にしまった物をすべて机の上に出して、これは必要、これは不要と選別して「捨てる」 作業をしないといけない。

今までは「隠したい」からと机の中にそのまましまっていた感情を、「浄化」するプロセスだ。

今までそれ以上にネガティブな想念を浄化してきたから、けっこう簡単にその気分から抜け出せる感覚だ。

 

問題の根本にあるのは「本来あるべきの自分ではないから隠したい」という間違った観念だったんだね。

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ