ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

過去の痛みに笑顔でこんにちは!

2013/05/19

最近は、精神的に非常に安定してきて、過去に痛むこともほとんどなくなってきた。

たまに鈍痛のような重たさが心に去来することもあるが、それも一瞬で消える。

 

今日、ベッドに横になりながらフッと思いついた。

過去の痛みは多くの場合人との関わりの痛みで、それが心に浮かんだら痛むのを受け止めて、その後に笑顔で「こんにちは」と言えるような関係をイメージしたら、過去の痛みも無くなるし、もう2度と会いたくないような過去の痛み気分からも解放される。

ホ・オポノポノの教え

これは一時期スピリチュアル系で有名になったホ・オポノポノ の教えに似ているみたいだ。

ホ・オポノポノの教えとは簡単に言うと下記のようになる。

自らの記憶に向けて、「どの記憶が問題を引き起こしているのだろうか」と問いかけた後、「許して下さい」「ごめんなさい」「ありがとう」「愛しています」の言葉を繰り返すことで実践される。

ホ・オポノポノが「許して下さい」「ごめんなさい」から「ありがとう」「愛しています」への転換だとすると、僕が考えたのは「過去の痛み」から「笑顔」への転換で、もしかしたら、根っこは同じなのかもしれない。

 

過去のちょっとした痛みを感じるとお腹の辺りが痛くなって15分ほど動けなくなっていた時期もあったし、ここまで過去の痛みから解放されるとは夢にも思わなかった。

でも、統合失調症を発症したほど繊細な人であれば、心の奥にある普通の人では感じないほど小さな痛みすら浄化することが出来るってことだ。

普通の人では感知できないような、意識の奥に隠れている自分の心身にダメージを与える根深い問題まで深く浄化できるということだ。

そうなると本当に楽になる。

今ちょっとした過去の痛みに苦しんでいる人も、それが痛ければ痛いだけ、それを手放したときには過去からも自由になれるってことだ!!

ステキじゃない!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ