ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

「今の自分」を高めると、違う過去が見える

2013/03/18

「過去は変えられないことを知らないといけません!」というようなメールを貰ったことがある。

僕は未来を変えられるのと同様に、過去も(簡単に)変えられると考えている。

成長した自分は今までとは違う過去を持つ

今の自分が1だとしたら、1の過去しか見えない。

それが自分を高めて100になったとしたら、同じ経験から100の過去が見えてくる。

進化の途上にあり、過去に対して見える部分が少ないと、苦しみや痛みが見えてくることが多いように思う。

自分が充分に高まると、過去への痛みや不快な経験ですら、反対の側面が見えてくるようになって、感謝すら出来るようになる。

例えば、子供のときに親に叱られて嫌な想いをしたことも、大人になって自分の子供を叱る場面が来て「あぁあのとき親はこんな気持ちだったのか」と親に感謝できることだってあるだろう。

同じ経験だけど、視点が変わったというより、成長した自分が、今までとは違う過去を持った新しい自分になった感覚というのがより近い表現だと思う。

過去は「今」の自分が観ている「幻想」

過去は「今」の自分が観ている「幻想」のようなものだ。

この理解が生まれると、トラウマ・過去の痛み・苦しみ・ネガティブから解放されるのは、より容易になってくる。

単に、過去に囚われず「今」の自分を高めることを考えればいい

単純だし簡単な解決法♪

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ