ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

「今」 を肯定すれば、過去はすべて肯定される!

2013/04/02

「トラウマ・過去の痛み」というコンテンツを作ったぐらいだから、僕はずっと「トラウマ」や「過去の痛み」には痛んできた。

統合失調症で過敏になっている部分があるから、普通の人は痛まないような、どうでもいいことでも、繊細な感覚を以てすると、それが針で刺されたというよりナイフで心をえぐられるような痛みとして残っていた。

 

それがしだいに変わってきたのは、最近状態が高いレベルで安定して「今」をお気楽に生きられるようになったことが大きい。

「今」この瞬間を肯定することができれば、それに続く「過去」は、「今」この瞬間を生み出したということだから、すべての過去は肯定されて、それに痛むこともなくなる。

すべての選択はベスト!に続くのだ!!

そうなってくると、「あのときこうすれば良かった。人生はもっと変わったものになったのに・・・」とか「過去に痛むこと」もなくなり自分の通ってきた人生を悔やむこともなくなってきた。

結局、今を肯定できるということは、過去のすべての選択がベストであったからなんだ!

あんなに辛い、自然と浮かぶ、思い出すだけでも辛い過去であっても、映画のワンシーンを見るように客観的に見ることができるようになってきた。

 

今、辛い思いをしている人でも「今」の自分を愛してあげよう。「今」の自分を肯定してあげよう。

そうすると、過去はすべて肯定されたものになり、すべての選択はベストだったと気付くときが来ると思う。

「今」の自分を変えることで「過去」を変えるイメージ!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ