ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

トラウマを超えた世界

2012/12/16

他人に嫌われたくない想い:僕の根源にあるトラウマ」について書いたら、急に心と体が軽くなった。

今までどれだけ重たいものを抱えつつ、心と体を痛めながら生きてきたんだろうと。

その後「トラウマのない新しい世界」に対応するためか、急激な眠気がやってきて久しぶりに昼寝してしまった。

12/4日に薬がエビリファイに変わってから、昼寝できたのは(初)だ。

薬に慣れてきたというより、精神的に落ちついた部分が大きいんだろうな。

 

トラウマから解放された今なら分かるんだけど、僕が生きる上で直面してきた様々な心の問題は、根源をたどると、あまりにも痛すぎて、目を反らすことしかできなかった、未解決のトラウマが存在していたからなんだ。

今苦しんでいる人も、おそらく苦しみの根源は、未解決で心の奥に潜んでいるトラウマのようなものなんじゃないかな。

表面的な苦しみを1つ1つ解決していくと、最終的には根源的な問題にたどり着くように思う。

 

また、トラウマから解放されると、何であんな重たい世界で生きていたんだろう?ワケわかんない。っていうぐらいの気分にもなっている。

経験上この後は、肉体的な回復、環境の変化を経て、もっと深いレイヤーにある問題が見えてくるから、すべての心の問題が解決されたとは思わないけど、大きな問題が蒸発したようになくなって、すごく楽だ。

殻が割れて宇宙と溶け込むような感覚

2012/12/17

トラウマが浄化されると、今まで心の中にあって殻が割れて宇宙に溶け込むようなリラックス感がやってきた。

その殻は、トラウマに触れられないように、気づかないような心の奥深くに当たり前のように鎮座していたものだ。

オススメの本でも紹介した「奇跡の脳」にあった、 自分と宇宙の境が分からなくなる感覚(ニルヴァーナの世界)に似ているのかもしれない。

この感覚が普通になれば面白い。

ブログを書いて達成したこと

結局、僕がブログを書いて達成したのは 「統合失調症を発症したという消し去りたい過去」と「幼少時の心の傷」っていうトラウマから自由になったことだ。

ヒカリの世界に大きく近づいたように思う。

でも、同時に、それが本来あるべきの自分の姿なんだよなとも思う。

このブログが1人でも、ヒカリの世界への道しるべとなると したら嬉しい。

 

この文章を読んでいる人は、もうホンの少しでヒカリの世界にたどり着くようになっていると思う。

こちら側の世界にようこそ!

 

おめでとうございます!!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ