ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

目標を達成した後も続けてみよう!

2017/03/01

最近は、ちょっとブログの更新などもせずに、のんびりと過ごしていた。

ブログを描いてきた大きな目標を達成したと感じて、「これ以上続ける意味があるのか?」と感じてしまったからだ。

 

Lineグループの達成感

Lineグループも90名程の大所帯となり、初期の頃は「絶望」を共感する場のような印象だったが、最近は統合失調症は治ると知っている「ポジティブ」な人の集まりとなって、グループ全体が驚くほどのスピードで好転している。

 

アートがすきゾ!

Lineグループでは、絵を描く人が多いから、要望があって「アートが、すきゾ!」というサイトも構築した。

これも続けていけば、アーティストとして創作活動をしながら、生活出来る人も生まれることは想像に難くない。

 

「統合失調症は治る病気です。」の達成感

ここ数年でも人々の統合失調症を巡る状況は大きく変わったし、この流れは留まることを知らず、次第に大きな奔流となって世界を変えていく。

その素地を創った1つの力となれたと感じている。

そのことに関しては大満足で、達成感と充実感を感じているから、もうこの活動は辞めてしまおうかな? と2週間ほど悶々と考えていた。

 

その先の世界を知らない!

4年間の海外生活でも、ある程度満足出来る活動が出来た。

続けていればその世界で国際的に影響力を持つ人になる可能性すらあったかもしれない。

でも、順調な時期は「成功のレールに乗っているだけだから、大成功する人になるのだろうな」と感じて、それがつまらなくなってスッパリと辞めてしまうことが多かった。

ちょっともったいない気もするけど、世俗的な成功に興味がなかったのか、もしかしたらそれは僕のライフワークではなかったのかもしれない。

 

統合失調症という才能!

統合失調症という才能を見いだして、社会にそれを伝えていくことがライフワークだとしたら、それはもう達成されたようにも感じている。

今の大きな好転のスパイラルはもう誰にも止めることが出来ない。

 

ただ、今まではそういう達成感が生まれるとスッパリと活動を辞めていたが、今回はもう少しだけ関わっていこうかと思っている。

好転のスパイラルが、どのような結果を生むのか、それに関わってくとどうなるのか?

そう考えると楽しくなる。

もうしばらくは、この活動をがんばってみる!

ぽちっと押して下されば元気がでます。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
プロジェクト資金カンパのお願い