ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

使命感なんて必要ないのかも

2016/06/30

最近はなかなかブログが書けてない。

毎日そこそこ忙しいというのもあるが、1番の大きな理由は「使命感からブログ書かなくていいのかな?」と感じるようになったからだ。

統合失調症の想像を絶する苦しみを乗り越えて、同じような状況の人が同じように苦しまないでも済むようにというのが大きなモチベーションで、それを出来るのは自分しかないと信じていた。

しかし「喉元過ぎれば熱さを忘れる」のことわざの通りに、その辛さを忘れてしまったからかもしれない。

あんなに辛かったのにね 笑

 

使命感はときに驚くほどの活力となる

幼い頃から、不思議と「世界に何かしら貢献しないといけない」というような意識があったし、その能力も環境もあるのだと信じてきた。

某掲示板では「中二病」と罵られるだろうけど 笑

 

「世界に何かしら貢献しなくちゃ」という意識は、時に驚くほどの活力を産む。

芸術のことなんて全く興味はなかったのに、海外のアートフィールドでもある程度満足できる結果を残せたし、このブログにしてもcontents Lineグループのオフ会を開催できるようになって達成感もある。

 

世界に貢献するために

ある程度活動に満足出来る結果を残すと、「使命感」のようなものが重たく、どちらかというとストレスを感じるようになるときがやってくる。

そうなったら、その重たい意識は捨てて、新しい意識になればいい!

 

今は、自分が自分らしくワクワク楽しんで生きることが1番世界に貢献することなのかもしれないと感じている。

 

統合失調症だとやはり気分の波も大きいしなかなかブログも書けないときもやってくるだろうけど、長い時間を掛けてコツコツとのんびりと積みかさねていければと思っている。

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ