ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

目標を達成するために「意図するだけ」

2015/01/01

以前なら、目標を達成するためには、それを現実化する道のりを考え、努力し、一歩一歩近づく、というマインド主体の方法をとってきた。

統合失調症から回復して、心が自然体になってくると、目標を達成するためには、ハートで意図するだけで好くなってきた。

その瞬間1番楽しいことをやりつづけると、不思議と環境や人脈が整い、自然と意図した現実が生まれると感覚的に分かってきた。

特別な努力は必要なくなる。

他人から観ると努力に見えるかもしれないが、楽しいからやっているだけで。

あれこれと考える必要もなくなる。

ただ意図するだけ。

 

ネガティブな想念も現実化しやすい

しかし、この段階で気をつけて欲しいのは、ネガティブな想念が心の中にあると、それも簡単に現実化してしまうということだ。

統合失調症の繊細さを保ちつつ、自然体に近づくと、マインドよりもハートの方が力を持ってくるようになる。

ハートが求めるもの、感じるものが現実化しやすくなるということだ。

 

常に自分のハートの声を聞き、そのときハートが求めているものに耳を傾けて欲しい。

決して、頭で考えて、常識や疑いの心に繋がらないように。

100%ピュアに信じること。

ブレないこと。

イチローや本田圭佑や石川遼が、他人からみると馬鹿げているとも言われるかもしれない壮大な目標をもっていたから、そうなったように。

「意図するだけ」

それだけで、目標は達成できるようになる。

 

2015 元旦

hoshu as iwishicoulddescribeittoyoubetter

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ