ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

豊かさを感じると実際に豊かになる

2013/09/13

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?

振り返ってみると、僕が豊かさを感じるようになって実際に豊かになったのは、財布をPRADAの長財布に換えてからだ。

それまでは、小さく機能的な財布を使っていたが、「稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか? 」という本を読み財布を換えてみた。

そうすると!

財布を出す度に「自分は豊かだなぁ」という気分がやってきて、それが実際に豊かな現実を作ったように思う。

豊かさを感じよう!!

人生の様々な場面で「自分は豊かだな」と感じることや物はあった方が、心のためにも良いし、ストレスがなくなるから健康にも良いし、何より実際にもっと豊かになれる。

コーヒーメーカー

デロンギの17万8千円するコーヒーメーカーを購入した

以前5万円ほどのコーヒーメーカーを使っていたが、こんなに違うの?と思うほどの違いがある。

コーヒーメーカーを見るだけでも豊かさを感じられるし、機能も至れる尽くせりだし、何よりお店でも飲めないような美味しいコーヒーを飲んでいると満足して気分が豊かになりリラックスできる。

豊かさを感じると、豊かな現実がやって来るから。

ホテル

ホテルにしても、安いホテルは狭いし寝るだけだし、リラックス感や豊かさを感じられないから疲労も溜まりやすい。

広くて快適なホテルの方がリラックス感や豊かさを感じられる。

多少高くても今の自分が考えるよりワンランク上の快適と感じるホテルの方がいい。

豊かさを感じると、豊かな現実がやって来るから。

女の子のいる店

9月は出張が続いた。

博多では「ロイヤルボックス」という1人2万円以上かかる高級店に連れて行って貰った。

宮崎では90分2000円のラウンジ(女の子がマンツーマンで付く店)に行った。

天と地ほどの差がある。

高級店は夢のような時間だったが、安い店は安いなりの理由があって、くつろげないし不快なストレスを感じてしまって、出来れば2度と行きたくない。

多少高くても自分が考えるよりワンランク上の快適さを求めた方が良い。

豊かさを感じると、豊かな現実がやって来るから。

レストラン

僕は39歳だけどファミレスに行ったことは数えるほどしかない。

僕はお腹を満たすために食べることはない。

料理人や食材の波長を体に取り入れるという感覚で、本当に良いものを食べると翌日は何も食べなくても平気なことが多い。

ファミレスは確かに安いけど愛情のないただお腹を満たすだけの食事で、料理人の愛情も感じられないし、安い食材を使っているだろうから食材の波長も感じないから、むしろ体が重くなって、自分の波長が重くなるような感覚になる。

安さを求めると健康にも悪い。

安さを求めると自分が安っぽくなる

昔の自分がそうであったように安さや機能性ばかりを追い求めてしまうと自分が安っぽくなるし健康にも悪いし金銭的にも豊かになれないということだ。

人生のあらゆる場面で豊かさを感じる選択をしよう!!

それは更なる豊かさを運んで来てくれる!!

絶対に。

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ