ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

人が去っていくのは悪いことではない

2016/09/23

自分の周りから人が去って行くのはやはり悲しいものだ。

しかし、僕らは経験し成長する魂だという視点から考えると、その人との学びが終わり、自己のレベルが上がって、次の段階にたどり着いたということだ。

たまたま同じ列車に乗っていて、目的の駅が来たら降りるようなものだ。

悲しむことはない。

物質的な次元では永遠に続く関係性はないのだから。

 

新しい世界では新たな出会いもやってくるだろう。

そうやって、出会い、別れ、経験し成長していく。

 

人が去って行ったら、自己のレベルが上がって、新しい世界で新しい出会いが待っている!

別れを悲しむよりも、新たな出会いを心持ちにしよう!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ