ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

他人からどう思われているか気になる?

2012/12/09

統合失調症の患者は感性が繊細であること、また社会的な偏見がまだあることなどから、他人からどう思われるかを必要以上に気にする傾向があるように思う。

僕はそうだった。

ちょっとしたことで、例えば、車の運転中で「暑いから窓開けたいんだけど、もし窓を開けたら隣に座ってる人はどう思うだろう?聞いた方が親切かな?聞いたらうざいって思われるから何も言わずに開ける方がいいかな?」など一般人の感覚ではまず分からないほど深く迅速に頭脳は回転してシュミレーションして無難な行動に移す。

人と関わるあらゆる場面でそうしていたから、そりゃ疲れる生き方だよ。

自分のために生きているのではなく他人のために生きている感覚だから。

自分自身であろう

例えば、リンゴがあったとする。

あなたならどう思う?

美味しそう?

リンゴきらい?

興味ない?

催眠術にかかってミカンに見える?

 

じゃあ、猫がいたとする。

あなたならどう思う?

かわいい?

それともきらい?

なぜここにいるんだろうって推理する?

 

じゃあ、僕がいたとする。

あなたならどう思う?

かっこいい?

キモイ?

頭良さそう?

頭悪そう?

どうでもいい?

 

他人がどう思うか、どう考える、どう感じるかは、僕の責任じゃない。その人自身の責任だから。

それを自分の心理に都合良く変えようとするのは、傲慢な干渉だ。

単に100%自分自身を表現し続けていればいいんだ。

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ